包茎手術後のオナニー大丈夫?

包茎手術をした後には、すぐにオナニーをしてはいけません。
包茎手術の傷口というのは、大体4週間程度は安静にさせておく必要があるのです。
まだ傷口が完全に治りきっていない状態で、オナニーによる摩擦を与えてしまいますと再び傷口が開いてしまうなどのトラブルにつながってしまうこともあります。
オナニーと同様に、セックスもしっかりと傷口が完治するまでは控えておくようにしましょう。
傷口から雑菌などが入り込み、性病にかかりやすくなったり、傷口が膿んでしまうという可能性も考えられます。
毎日オナニーをするのが日課になっているという方は我慢するのがつらいかも知れませんが、包茎手術後は何としてでも頑張って我慢するようにしましょう。
包茎手術俺のガチ体験談!麻酔から術後まで【上野クリニック本音口コミ】